ジムでのトレーニングで結果が出ない5つの理由

06 3月, 2019
ジムでのトレーニングに時間を割くものの、あまり変化や結果が見て取れない場合、何か見落としていることがあるかもしれません。この記事を参考に深掘りしてみましょう。
 

もし最近ジムでトレーニングを始めたのであれば、外見的な変化が見たいと思うのではないでしょうか。ジムでのハードワークで得られる結果が見られるのは非常に喜ばしいことですが、今回はそんなジムでのトレーニングで期待したような結果が得られない主な理由を紹介します。

どうしてジムでのトレーニングで結果が出ないの?

この疑問を実は思った以上に多くの人が抱えています。これはトレーニングをする上でいくつかのミスをしているため進捗が見て取れないのです。そしてこれはエクササイズを続けたいという欲求をも奪ってしまいかねません。もしジムでのトレーニングで結果が出ていない場合は、以下で紹介する理由の一つ、または複数が関わっているかもしれません。

1.違和感を覚えた時にトレーニングをやめてしまう

トレーニングに努力が必要なことは疑いの余地がありません。少し違和感を覚えただけでエクササイズをやめてしまうと期待した結果を得ることはできないのです。エクササイズは時に痛みを覚えることがあります、もちろん怪我の可能性もありますが、ここで取り上げるのは筋肉を動かし始めると同時にトレーニングをやめてしまうケースです。

覚えておかなければいけないのが、筋肉繊維が傷つくのは筋肉が使われているためであり、これがジムでのトレーニングの結果につながります。辛くなったらやめるではなく、バーを押し上げしっかりセットをこなしましょう。

エクササイズ 腰の違和感
 

2.特定のルーティーンをとばしてしまう

ジムでのルーティーンが退屈だと感じてしまい休んでしまう人がいます。数週間ごとにエクササイズを変えるといいかもしれません。そうすることで筋肉は成長を続けることができます。

加えて、目標を達成するためにはそれぞれ異なったルーティーンを行う必要があります。体重を落とす、美しい筋肉をつける、怪我からの回復などの目標の全てに違ったルーティーンが必要です。ジムのインストラクターと目標について話すようにしましょう。

3.せっかちになりすぎている

これもまたジムのトレーニングで結果が出ない一つの理由といえるでしょう。なんでもすぐに求めてしまってはいけません。40ポンド(約18キロ)を一週間で落としたり、一か月でボディビルダーのような筋肉を手に入れることは現実的に不可能です。

おそらく体の変化が見られるほど十分な時間を費やしていないのではないでしょうか。時間のかかる大きな目標を設定するよりも、小さな目標を設定するようにしましょう。そうすることでモチベーションを保ちやすくなり、結果も見えるようになります。

エクササイズ ウエイトを持ち上げる女性 ジム トレーニング 結果が出ない理由

4.適正でないウエイトを上げている

 

必要以上、または以下のウエイトを上げているのであれば、いずれにしてもそれはジムのトレーニングで結果が出ない理由でしょう。バーベルやマシンのウエイトが重すぎると怪我を招きかねません。また、軽すぎる場合は効果的に筋肉を鍛えれていません。

多くの女性が筋肉のつきすぎを恐れて重いウエイトを上げないというミスをしています。また、男性の場合、重いウエイトを上げれないとひ弱だとみられてしまうと考え、重すぎるウエイトを上げようとしてしまいます。しかし、皆それぞれにあったペースで行うべきなのです。

5.多くの時間を座って過ごしている

もし多くの時間を座ったまますごし、買い物袋を持ったり、散歩をしたり、階段を上ったりといった体を使うことすらしていないのであれば、週に3日ジムのクラスに通ったり、ウエイトのコーチに毎日会うといったことも無駄になってしまいます。

活発に過ごすことはジムでのトレーニングの結果を得るために必要不可欠です。なぜならばジムでのクラスやルーティーンは生活の補完でしかありません。ジムに通うことは魔法の解決策ではないのです。

最後に、食事も目標達成のために非常に重要な要素です。体重を減らす、筋肉量を増やすのいずれにしても専門家に相談し必要な食事プランを提供してもらいましょう。