Eres Deportista
 

食生活にじゃがいもを取り入れることの3つの利点

今回の記事では、じゃがいもを食べることで得られる健康上の利点についてのすべてをご説明します。特に、アスリートにはぴったりの食材です。
食生活にじゃがいもを取り入れることの3つの利点

炭水化物の含有量が高い食品という点から、じゃがいもはお勧めの食品です。塊茎類であるじゃがいもは、何世紀にもわたって人間が栽培してきた、毎日の食生活における炭水化物のニーズを満たすのに役立つ素晴らしい食品です。

中世など過去の特定の時代においても、じゃがいもは農民の保存食になるなど、その利点がすでに認められていたようです。

じゃがいもの組成に関しては、低グリセミック指数の炭水化物としてして知られていますが、この他にも知っておくべき主要栄養素もあります。今回の記事では、じゃがいもの主要栄養素について学びながら、食事に取り入れることの利点について説明します。

じゃがいもの持つ3つの健康上の利点

今回は、じゃがいもの栄養素とその低発熱量に基づいて利点をご紹介します。そして、じゃがいもはどのように調理するのが最も良い方法なのかを覚えておくことが重要です。揚げる調理法は品質に悪影響を及ぼす可能性があるため、茹でたり焼いて食べることをお勧めします。

1.高品質のエネルギーを提供

炭水化物が私たちの体内にエネルギーを提供することはすでにご存知でしょう。しかし、膵臓へのストレスを促進するグリセミック指数が高い食品と、持続的なエネルギーを提供するグリセミック指数が低い食品を分類して考えることが重要です。

じゃがいもには後者に分類される糖質が含まれているため、より健康的な食品だと考えられています。実際、砂糖が添加された単純炭水化物の消費を制限するようにアドバイスする十分な科学的証拠があります。それに対して、複雑炭水化物は私たちの体に良いとされています。

食生活にじゃがいもを取り入れることの3つの利点 オーブンポテト

じゃがいもは体内に糖質を提供することができますが、もちろん、揚げない限り、それらの総発熱量は炭水化物を含む他の食品よりもはるかに低くなります。

したがって、じゃがいもの消費は、不要な体重増加の原因となるカロリーバランスの乱れが生じるリスクを低く抑えながら、体が必要とするエネルギーを満たすのに役立ちます。

2.ビタミンCが含まれている

ビタミンCと聞くと、一般的に柑橘系の果物を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

レモンやオレンジに多く含まれることで知られるビタミンCですが、実は自然界には、ビタミンCを豊富に含む他の食品が多く存在することを覚えておきましょう。その中でも、じゃがいもにはビタミンCが豊富に含まれています。

主要栄養素であるビタミンCの持つ重要性は、免疫系を刺激する特性です。 American Journal of Lifestyle and Medicineに掲載された研究によると、定期的にビタミンCを摂取することで、一般的な風邪の発症を予防するのに役立ちます。また風邪をひいている時でも、回復までの時間が短くなる効果が期待できます。

このような理由から、ビタミンCを含む食品を、毎日の食生活に加えることが大切です。ビタミンCを含む食品の摂取が容易ではない場合、ビタミンCの欠乏を予防するため、サプリメントに頼る必要があるかもしれません。

3.じゃがいもの摂取により、コラーゲンの合成が強化

最後にご紹介する利点は、じゃがいものビタミンC含有量にも関連しています。ビタミンCは、免疫システムを高めることに加えて、コラーゲン合成を増加させるのに役立ちます。

コラーゲンというタンパク質は、人間の体内に最も豊富に存在するタンパク質の1つです。再生機能を助けるため、筋肉組織において特に重要です。一定量のビタミンCを確実に体内に供給することで、タンパク質の内因性合成を増加させ、筋肉の損傷に対する保護因子をを作り出します。

食生活にじゃがいもを取り入れることの3つの利点 生のジャガイモ


ゼラチンを頻繁に摂取することによっても、この効果を生み出すことができます。 American Journal of Clinical Nutritionに発表された研究では、両要素の相乗効果が確認されています。

じゃがいもの利点を活用するためには食事に積極的に取り入れましょう

今回ご紹介したように、じゃがいもには多くの利点があります。毎日の食生活に、健康的で炭水化物が豊富な食品を取り入れる場合は、栄養価の高いじゃがいもを検討してください。

膵臓機能に悪影響を与える精製された小麦粉をベースにしたパスタよりも、じゃがいもは健康的な食べ物です。

アスリートであるかどうかにかかわらず、じゃがいもは素晴らしい成分を含みさまざまな料理に使うことができる万能な食品です。ただし、じゃがいもを揚げる調理法は避けてください。最も良い調理方法は、発熱量を増やさない、茹でるまたは焼く調理法です。

最後に、フライドポテトはアクリルアミドなどの一連の発癌性廃棄物化合物を生成することを知っておく必要があります。この調理方法は常に避けるのが最善でしょう。

スポーツドリンクに関しての賛否両論:本当に効果的なの?

スポーツドリンクに関しての賛否両論:本当に効果的なの?

アイソトニック スポーツドリンク 、いわゆるスポーツドリンクは激しい運動の後に失ったミネラルや電解質を補給するのに役立ちます。トレーニング、スポーツそしてフィットネスの世界のために特別に設計されています。しかしこのエネルギーの背後には一体なにがあるのでしょうか?



  • Hannou SA., Haslam DE., McKeown NM., Herman MA., Fructose metabolism and metabolic disease. J Clin Invest, 2018. 128 (2): 545-555.
  • Bucher A., White N., Vitamin C in the prevention and treatment of the common cold. Am J Lifestyle Med, 2016. 10 (3): 181-183.
  • Shaw G., Lee Barthel A., Ross ML., Wang B., et al., Vitamin C enriched gelatin supplementation before intermittent activity augments collagen synthesis. Am J Clin Nutr, 2017. 105 (1): 136-143.