初心者のためのクロスフィット:その秘訣とコツについて

クロスフィット初心者も一般的には同じエクササイズを行います。違いはエクササイズの激しさです。

最後の更新: 15 12月, 2019

クロスフィットは今、最もハードであり徹底されたワークアウトの一つです。そのため、多くの人が手の届かないところにあるものだと思いがちでしょう。

クロスフィットとは?

グレッグ・グラスマンは「クロスフィットはコーチやアスリートによって作られたハードなエクササイズルーティーンの一つである」と述べています。このワークアウトの目的は、体本来の力を十分に発揮できるよう改善したり調子を整えたりすることで、柔軟運動、重量挙げ、デッドウエイトや自重エクササイズなどを通して行います。

クロスフィットのワークアウトは1時間ほどかかります。これは非常にきついトレーニングなので、徐々に慣れていくことをお勧めします。

クロスフィット初心者も一般的には同じエクササイズを行います。違いはエクササイズの激しさです。そうすることで、経験の少ない人たちも徐々にワークアウトに慣れていくことができます。

初心者のためのクロスフィット:その秘訣とコツ

フリートライアル

エクササイズやトレーニングのメリットを目にするとすぐに入会しようとしてしまいますが、たとえそれが良い決断だとしても、まずは一度フリートライアルであったり、有料であっても一度トライアルクラスを受けてみることをおすすめします。

そうすることで、自身にとってそのエクササイズが良いものなのか、ジム設備が適しているのか、そしてトレーナーやクラスの仲間などを知ることができます。運動に情熱を持って取り組むということは時折、少々複雑な要素が絡みます。そのため忍耐や根性を鍛えることも必要となるでしょう。

正しいジムの選択

正しいクロスフィットジムを選ぶことは大切です。そのために、環境、トレーナー、クラスの仲間、設備、器具など多くの要素を考慮してください。

街中にあるクロスフィットジムの情報を加味しましょう。これはクロスフィット本部の認定を受けているジムである必要がありますし、クロスフィットのオフィシャルサイトでは世界に1万以上あるジムの更新情報を見ることができます。

デッドウエイト

デッドウエイトは筋力増加、運動機能向上、体軸の安定強化などに非常に効果的なエクササイズです。このルーティーンはどんなクロスフットプログラムにも含まれています。

初心者はバーベルのみを使うことからはじめ、徐々に姿勢や技術を身につけていきます。その後、自身の能力や進捗によって、少しずつウエイトを上げていきます。

初心者用プログラム

一般的にはクロスフィットジムには初心者コースが用意されています。もしそうでない場合は、トレーナーに相談しましょう。このトレーニングは基礎的な動きをゆっくりと身につけていくことが重要なためです。

そのため、重量挙げ、腕立て伏せ、スモウデッドリフトやメディシンボールリフトなどのトレーニングはしっかりと身につけましょう。

時間

他のトレーニングに比べ、クロスフィットは非常にハードなワークアウトです。そのため、初心者は忍耐強く、そして全力で時間と向き合う必要があります。クラスを休まないようにすることは当然ですし、開始時間に遅れず最後までワークアウトをやりきることも重要です。これは怪我を避けるために大切なことでもあります。

クラスの仲間と良好な関係を築くことでモチベーションを高められ、毎週クラスへ通う後押しになります。また、次第に現れる体の変化や目の前の課題をクリアすることで、より気持ちを高めることができるでしょう。

クロスフィット初心者は最初、非常にきつく感じると思います。そのため、多くの人々が自分にするエクササイズではないと思ってしまうのです。

しかし専門的なジムに通い、根気強く取り組むことで、間違いなく体は変わっていきます。そしてこれは同時にあなたのモチベーションを高め、自分の限界を超えていくことに繋がるのです。

それはあなたに興味があるかもしれません...
Eres DeportistaLeerlo en Eres Deportista
クロスフィット:新しいグローバルフィットネストレンド

最近クロスフィットは、フィットネスの中で最も 人気 のある運動になってきました。このフィットネスは体と心の健康維持の手助けをしてくれるということで人気が高まってきたのです。一度クロスフィットを始めると多くのメリットを見つけることができるので、きっと クロスフィット をやめられなくなるでしょう。