トレーニングのモニタリングに最適なフィットネスウォッチ

フィットネスウォッチは、トレーニングのモニタリングを行い、進行状況を客観的に観察するのに非常に役立ちます。今回の記事では、現在販売されている中でも最高のフィットネスウォッチと呼ばれる製品について説明します。

最後の更新: 07 2月, 2021

フィットネスウォッチは、一過性の流行ではありません。フィットネスウォッチは、今後定番の製品となるでしょう。現在は、独自の機能と特徴を備えたモデルが増えています。今回の記事では、現在購入できるフィットネスウォッチの中でも、トレーニングの進行状況をモニタリングするのに役立つ、最良のモデルをいくつかご紹介します。

フィットネスウォッチを購入する前に知っておくべきこと

市場にはさまざまなフィットネスウォッチがありますが、ご存知のように選択肢が非常に多いため、どれが「正しい選択」なのか理解するのは困難を極めます。さらに、自分にとって必要な機能、見た目が好きな製品、そしてもちろん、予算はいくらかについて事前に考える必要があります。フィットネスウォッチの購入について検討する前に、まず次の質問について考えてください。

1.何を記録しますか?

まず、あなたが行うのはどのスポーツをですか? これは、フィットネスウォッチを選択する際に役立つ質問です。歩数を記録するもの、カロリーを数えるもの、心拍数モニターを備えたものがあります。

さらに、一部のオプションには、高度計、水消費量モニター、GPSなどの高度な機能が備わっています。

2.トレーニングへの意欲はどの程度ですか?

パーソナルトレーナーがいるということは、トレーニングを最適な状態で行うのに役立つだけでなく、より良いトレーニングをするという意欲を維持することでもあります。そして、いくつかのフィットネスウォッチもこの機能が備わっています。

一部のモデルは、文字通り運動をするように「強制」するか、少なくとも、特定の日や週、または月の目標を達成するように促します。一部の機能には、成果に応じてユーザーがメダルを獲得したり、成果を友達と共有したり、その日にトレーニングを行っていないというお知らせ通知を受け取ることができる機能があります。

3.予算はいくらですか?

予算に関する質問は、フィットネスウォッチを購入する際の非常に重要な質問です。どれだけの費用をかけることができるかは、自分が選択するフィットネスウォッチの時計の機能や特徴に大きな影響を与えます。プロのアスリートでない場合は、安価なフィットネスウォッチで十分であり、使う予定のない機能に高いお金を支払う必要はありません。

4.デザインと耐久性

特に心拍数や歩数を計測して観察するためにフィットネスウォッチを着用する場合は、一日中フィットネスウォッチを着用することになります。そのため、できるだけ小さく、軽く、快適に着用できる製品を選ぶことをお勧めします。またバッテリーの寿命について考えることが大切です。バッテリーを使う機能が多いフィットネスウォッチの場合は、毎晩充電する必要がある可能性があります。

水泳選手やアウトドアスポーツを行う人は、耐久性と耐水性があるかを検討することをお勧めします。そして最後に、Bluetooth接続があるかどうか、AndroidまたはiOSに対応するアプリがあるかどうかを検討します。

現在販売されている最高のフィットネスウォッチ

機能、サイズ、価格、そして様々な機能について検討した後、自分に合ったモデルを比較することをお勧めします。これまでにご紹介したアドバイスを考慮に入れ、ここからは現在販売されている最高のフィットネスウォッチをご紹介します。

1. Garmin Vivosport

このフィットネスウォッチには、心拍数モニターとGPS機能が搭載されています。さらに最大酸素摂取量を推定でき、1.28インチのカラータッチスクリーンが備わっています。また、耐水性があり、バッテリーは最大7日間持続します。

2. Polar M430

ランナーやランニングが大好きな方なら、おそらくすでにこの時計について知っているかもしれません。このフィットネスウォッチの主な機能の1つは脈拍計です。また、睡眠を分析し、スマートフォンから通知を受信し、屋内でのランニングの速度と距離を記録することもできます。かなり手頃な価格で購入できます。

3.Samsung Galaxy FIT

これは次世代のフィットネスウォッチの1つであり、最新のテクノロジーが必要な人にぴったりのモデルです。 Samsung Galaxy FITは、コンパクトながらスタイリッシュなデザイン、0.95インチのAMOLEDカラースクリーン、Bluetooth、心拍数モニター、ジャイロスコープ、加速度計を搭載しています。また、耐水性があり、バッテリーは最大7日間持続します。

4. FitBit Charge 4

ブランドのスマートウォッチとも互換性があるため、最高の新フィットネスウォッチの一つだとも言われています。FitBit4には、歩数と距離を追跡、1時間ごとにアクティビティをモニタリング、消費カロリーの計測、心拍数モニター、睡眠の分析などの機能が搭載されています。唯一の欠点は、カラー画面がないことです。

これらの4つのフィットネスウォッチの他にも、以下のような一見の価値のあるフィットネスウォッチが数多く販売されています。

  • Xiaomi Mi Band 4
  • Garmin VivoFit 4
  • Withings Move
  • Fitbit Inspire HR
  • Garmin Fenix 6X Pro
  • Garmin Forerunner 935
  • TomTom RUNNER 3
  • Polar H7
  • AMAZFIT Bip
  • Apple Watch Series 5
  • Huawei Band 3 Pro
  • XiaomiAmazfitPace
それはあなたに興味があるかもしれません...
Fit PeopleRead it in Fit People
起立性心拍数をトレーニングに役立てる方法

ジムで行うトレーニング以外にも、トレーニングを改善するためのさまざまなテクニックがあります。起立時の心拍数である起立性心拍数を活用し、ワークアウトに役立てるためにも、安静時の心拍数と運動時の心拍数を知ることが大切です。今回の記事では、起立性心拍数をワークアウトに役立てる方法を学びます。