ランニングを始めるためにするべき7つのこと

ランニングを走り始める前に、特に座りがちな生活を送っている人の場合は、さまざまな点について考慮することが大切です。
ランニングを始めるためにするべき7つのこと

最後の更新: 14 3月, 2021

ランニングを始めようと考えている人は、ランニングは体調を維持し、健康と幸福感を改善するのに役立つのだと理解する必要があります。自分自身と向き合い、自分の目標を正しく評価するためにも、さっそくランニングを始めてみませんか?

ただし、どのようにランニングを始めたらいいのか、そしてどのようなペースで走ればいいのかわからない場合は、今回の記事が、最初の一歩を踏み出し、適切なモチベーションを維持するのに役立ちます。

正しい動機

ランニングを始めようとしてたけれど、結局あきらめてしまった経験はありませんか?

この場合はおそらく、仕事や家などに関する予定が多く、毎日のスケジュールの中でランニングのために費やす時間がなかった可能性が考えられます。このような理由やそれ以外の理由が原因で、ランニングを始めたいという気持ちに一貫性がなかったことも原因の一つとして考えられるでしょう。

ランニングは、最もダイナミックな身体活動の1つで、走りながら心を休ませて瞑想状態に入ることもできる活発な運動の一つです。また自分自身に挑戦して、目標を達成するために自分の精神力を駆使して「戦う」身体活動だと定義することもできるでしょう。同時に、手足をしっかりと収縮させることができる運動なので、身体のリラックス効果も期待できます。

さらに、ランニングは自尊心の向上に役立つ心身のトレーニングとも考えられています。ランニングを始めるときに大切なのはそのプロセスで、心と体の両方が目指すポイントを達成するために、ランニングを着実にそして段階的に習慣づける必要があります。

これは、筋肉、心臓、そして肺が、走るために必要な強度と弾力性を達成するためには時間がかかるからです。

ランニングを始める前に考慮すべき7つの要素

ゼロからランニングを始める場合は、トレーニング期間を段階的に分割する方法を学ぶことが重要なポイントの一つです。体調には個人差がありますので、他の人と自分を比べないように注意してください。座りがちな生活を改善するために、ソファから立ち上がり、ランニングを始める準備ができた方は、次の点に注意してください。

自分自身のリズム

ランニングを始めるためにするべき7つのこと 音楽を聴いている女性

まず最初に、現実的な目標を立て、自分自身のリズムとペースを見つける必要があります。

これは、ランニングを行う時間や走行距離に関する厳密な計画を立て、必ずそれに従うという意味ではありません。いつ、どれだけ次の目標に進むか、またはルートを変更する必要があるかなどを知るために必要なポイントの一つです。

自分の目標を達成するために必要な努力や計画に従い、自分の体を理解して体からの声に耳を傾ける方法を知ることも大切です。ただし、自分の計画やリズムにばかりとらわれてはいけません。最も大切なのは、ソファーに一日座っているという生活に戻りたいという心の中の葛藤と対峙して、強い心を持つことです。

言い訳をしがちな心を克服する

運動を始める前の人からよく聞く言い訳が「ランニング用の服と靴がない」です。しかし、ランニングを始めるときには、プロアスリートのようなウエアは必要ではありません。ランニングをするのに適した快適な靴と、少しの体力があれば十分です。

ウエアに関しては、様々なスポーツウエアが販売されていますが、最初は軽く実用的で快適なウエアであれば、十分です。大切なのは、言い訳に負けずにまずランニングを始めることです。

着心地の良いランニングウエア、レギンス、ショーツや靴をすでにお持ちの場合は、これだけで、走るのに必要な自然な動きのパターンを維持するのに十分です。

天候が非常に悪い場合は、トレッドミルで走るというオプションが常にあることを心にとめておきましょう。

ランニングを始めるためにするべき7つのこと トレッドミルで走る女性

自分の体を理解する

プロのランナーは、特定の機器を使用して身体活動のモニターを行います。まずは、フィットネスウォッチや自分の体からのサインに注意する「自然の指標」を参考にして自分の体を理解しましょう。私たちの体は、強度を上げるべき時にサインを送るため、体からのサインに十分な注意を払うことが大切です。

ランニングは私たちの心と体を活性化させるものであり、自分の体の反応に応じて強度などを変更していく必要があります。私たちは休憩するべき時にもサインを送るため、見逃さないように気を付けることが大切です。

ウォームアップ

走り始める前に、ウォームアップとして少し動いてください。怪我をしないためにウォームアップは欠かせません。手首、腕、脚で円を描くウォームアップなどを含めて数分間行いましょう。ランニング前のウォームアップとしてはこれで十分です。

これらのウォームアップエクササイズは、関節の循環を活性化し、体を温めて身体活動を徐々に増やすことを目的としています。

水分補給

水分補給はランニングをする上で非常に大切であることに加えて、私たちの体も水分補給をかなり必要とします。ただし、必要以上に水を飲まないように注意してください。喉が渇いたときだけ水分補給をするように心がけてください。水分を過剰に摂取すると、走っているときに腹痛を引き起こします。

栄養

果物を食べる女性 ランニングを始めるためにするべき7つのこと

ランニングを開始する前には、めまいなどの予防対策に果物を食べてください。果物は、ランニングをする際に身体が必要とするをエネルギーを補給します。理想の摂取量は拳サイズだということを、参考として覚えてください。

ランニング計画

自分のランニングルーチンの計画を始めましょう。 正しい根拠に基づいたスケジュールを基礎として、ランニング計画を確立することが大切です。その際には次のポイントを考慮に入れることが大切です。

  • ランニングを始めるのに最適な時間はいつですか?  午後ですか、それとも早朝ですか?
  • ランニングを行うルートはどこで、どのくらいの距離を走りますか?
  • ランニングをする上での自分の目標を書き出してください。目標を設定するのは常に良い方法だと考えられています。
  • ランニングとウォーキングを交互に行います。
  • 週に1日休息日を設けてください。

私たちは自分の健康に「投資している」ことを常に心に留めておくことで、短期的、そして長期的な効果を実感することが可能です。少しずつですが、着実に同じ目標を共有する人たちとの素晴らしいコミュニティーの一員になることができます。そしてこのことが、モチベーションを維持したいという希望を後押しするでしょう。

こちらの記事もご参考に。

こちらの記事もおすすめ
ランニングにオススメ!90年代洋楽ベストソング
Fit Peopleで読むことができます。 Fit People
ランニングにオススメ!90年代洋楽ベストソング

多くの人が音楽を聴きながら ランニング や運動をしていると思いますが、音楽には聴くだけでモチベーションを上げてくれる不思議な力があります。特に、自分が好きな音楽だと効果倍増です!今回はオススメのランニング用 90年代 の 洋楽 ベストヒットを紹介します。