ライフガードの仕事と責任について

ライフガードまた監視員と呼ばれる人の仕事は、水の中にいる人の安全を保つことです。そのため、もし職務に対して怠慢なライフガードがいたら、私たちには通報する必要があります。
ライフガードの仕事と責任について

最後の更新: 12 2月, 2020

プールや海のライフガードは、水の中で泳ぐ人たちの安全を保持する上で、重要な役割を果たします。

スペインでは、ビーチや海で起きた致命的な事故の80%以上が、ライフガードの不在が原因だと考えられています。

ライフガードの仕事は、大きな責任を負いますが、ライフガードの責任の範囲と限界を知り、理解する必要があります。

今回は、スペインを例に挙げて、あやふやな部分も多いライフガードの責任という複雑なテーマに飛び込みたいと思っています。

ライフガードの責任や過失を通報する必要があるのはいつですか?

ライフガードの義務

スペインでは、ライフガードはその仕事において多くの法的義務を負っています。

ライフガードにとって、最も重要な義務は、プールや海を監視し、危険な行為や不注意な行為を見つけ出して警告を与えることです。

そのためには、常に水の中にいる人々の行動に注意を払う必要があります。

また、ライフガードは危険な行動を防ぐだけでなく、全体の安全性にも注意する必要があります。

たとえば、プールのライフガードは、プールの周りを走るなどの危険な行動にも注意して警告を与えます。

他の人に水をかけたりプールの中で飲食をするなども不適切な行為のため、注意を与える必要があります。

海のライフガードは、水や波の状態について公共の人々に通知をする必要があります。

これは旗を使って行われますが、それを無視する人がいる場合は警告を与えるか直接注意を行います。

プールと海のライフガードは、どちらも仕事中に自分の場所から離れずに、「監視」を行う義務があります。

もちろん、水の中で溺れている人や、怪我や瀕死の危険にさらされている人がいる場合は、その場所を離れて救助に向かいます。

プールのライフガードは、それぞれの国や地域の規則に従い、水質だけでなくプールの周りの衛生状態を良好に保つ責任があります。

プールの床の掃除や、水質のサンプル収集などの必要がある場合もありますが、これは監視中に行うことはできないため、監視しているライフガードとは別のライフガードが行います。

ライフガードの仕事と責任について 子供の安全

ライフガードの責任

一般的にライフガードは、彼らが働く施設や海を管理する団体から雇われています。

そのため、小さな子供をビーチやプールに連れて行くときは、まず親が子供の安全に対して責任を負うことを理解してください。

ドイツの救命協会(DLRG)など、多くの国や一部の機関は、子供が親の監視の外で事故に遭った場合、その責任はライフガードではなく親が負うべきであると定めています。

さらに、ライフガードがある特定の状況に介入することは認められていません。

これは、その地域で発生する強盗、犯罪、または公共での騒ぎや混乱などの犯罪が含まれます。

つまり、このような状況に対処するためにはトレーニングが不足していることは別にしても、これらの状況に反応をすることで、本来の義務である水の中で泳いでいる人たちの安全を守るという仕事ができなくなるからです。

ライフガードの責任は、水の中にいる人やプールの周りの人の安全を確保することが第一です。

注意すべきライフガードの怠慢

スペインの刑法第195条では、命を救うというライフガードの責任を遂行しない場合は、職務怠慢と考えられています。

苦しんでいる人や助けを必要としている人がいるのに助けない場合は、今後ライフガードの仕事を継続できない可能性があります。

ライフガードとしての仕事が禁止される期間の範囲は3〜12か月、または6か月〜3年です。

ライフガードの仕事と責任について 子供を救う

ライフガードが偶発的に危険な状況を引き起こした場合、禁止の期間は6か月から18か月にまで延長することもできます。

事故がライフガードの過失によって起きた場合は、刑期が適用され、6か月から4年の範囲になる可能性があります。

さまざまな種類のリスクと怪我

スペインでは、傷害費用をライフガードまたは施設に請求することができます。

スペインの刑法の第152条は、怪我に関する状況を詳しく説明しています。

ライフガードが無作法な行動を行い、助けている人に怪我を負わせる状況などがここに含まれ、最大3年の刑が言い渡されます。

最後に、泳いでいる人が、ライフガードの介入が原因で死亡した場合、不本意の過失致死として警察に通報することができます。

スペインの刑法第142条は、1年から4年の刑期を定めており、3〜6年間、仕事が禁止される場合があります。

こちらの記事もおすすめです。
スポーツのタイプ:無限の分類方法
Fit People
で読むことができます。 Fit People
スポーツのタイプ:無限の分類方法

世界中に存在するさまざまなスポーツを分類するのには、多くの方法があります。参加する選手の数は、分類の重要な要因の一つになります。プレーをする場所が室内なのか屋内なのか、そのスポーツを行う季節、また必要な道具なども分類に必要な要因です。今回はスポーツの無限の分類方法をご紹介します。