ワークアウトアプリ:ルーティンを管理しよう!

23 4月, 2020
ワークアウトアプリはルーティンをコントロールでき、健康的な生活を送りたい方には持ってこいな道具です。

運動やエクササイズのときにはワークアウトアプリは大いなる味方となります。人間のトレーナーには及ばなくとも、ルーティンの管理やカロリー計算などもできて大変便利。今回は中でも人気で効果的なワークアウトアプリを紹介します。

ワークアウトアプリ:便利な道具

こうしたアプリは毎日のエクササイズルーティンを管理するのに優れています。自分の年齢、性別や身体情報を入力してからスタートします。

普段の生活で体を動かさないのかプライベートはアクティブなのかなどの情報も入れる必要もあるかもしれません。

また、自分の目標が減量なのか筋肉を鍛えることなのか体重管理なのかなど、明確にする必要があります。これらの情報によって、それ以降アプリを使用する際のアプリからの指示や推奨事項が大きく変わってくるのでとても重要な情報です。

ルーティン管理で1番のアプリは?

「Endomondo」

このアプリは多機能なので、幅広い年齢とレベルの方が使えます無料ですが、ちょっとした料金を払って使えるオプション機能もあります。個人の達成度やルーティンを記録でき、Apple Watchとリンクすることも出来ます。

「Seven」

ワークアウトアプリ:ルーティンを管理しよう!

セブンはとてもいいアプリですが同時にかなり厳しいアプリでもあります。というのも、目標としてユーザーに7分間難易度高めのエクササイズを毎日7カ月間続けて行うようにさせます。アプリ内で正しいフォームなども立体画像(3D)で説明してくれます。

「Runtastic」

このアプリは、特にランナーの間では有名で人気です。初心者からプロまで対応できるルーティンが組み込まれています。走る速度や距離、高度、時間やカロリー消費など全部測ってくれます。ユーザーのパフォーマンスも測ってくれます。

ワークアウトアプリ:ルーティンを管理しよう!

「Wefitter」

モチベーションが欲しい方には理想的なアプリです。毎日の運動を記録する上、頑張ったことへのご褒美が用意されています。経済的な意味では、Wefitterは様々なスポーツ用品などのオンラインショッピングで使える割引券などもあります。

ワークアウトアプリ:ルーティンを管理しよう!

「Daily Butt Workout」

このアプリはある筋肉群だけを鍛え上げます:大殿筋、おしりです。詳しい説明がなされた毎日5分ほどの運動でおしりを鍛え上げます。

ワークアウトアプリ:ルーティンを管理しよう!

 

「Myfitnesspal」

初心者に向けたアプリですが健康的な生活を送りたい方にはだれでも使えます。運動と栄養の両面で健康を保つのに優れたアプリです。

優れた栄養管理システムがあり、毎日の食事を登録する必要があります。さらに運動ルーティンやユーザーが設定したゴール達成への進歩も表示します。

「Virtuagym」

Virtuagymの目標はユーザーがいる場所に構わず運動をさせることです。そのために500以上のエクササイズがプログラムされており、ユーザーが家にいるか、ジムにいるのか、または休暇中でホテルに滞在しているのかなどによって違うエクササイズが表示されます。

「Google Fit」

毎日のパフォーマンスをきちんと数字で示してくれ、よりパフォーマンスアップするためのアドバイスもしてくれます。無料ですがアンドロイドのみで使えます。

ワークアウトアプリ:ルーティンを管理しよう!

 

毎日のルーティンを管理するのに優れたワークアウトアプリというのは、エクササイズの紹介以外に様々な機能が搭載されているアプリです。ここでご紹介した8つのアプリを使えば、エクササイズをより正確にきちんと管理でき、それにより、あなたが達成したい目標により早く近づけるでしょう。