いつ走ってる?ランニングに最適な時間について

ランニングは、走る時間帯に関わらずとても健康的な身体活動ですが、スケジュールが許すなら、1日の中でランニングを行うのにより最適で効果的な時間があることを考慮しましょう。
いつ走ってる?ランニングに最適な時間について

最後の更新: 04 4月, 2021

多くの人が、減量効果やフィットネスの改善効果が期待できるランニングを始めたいと考えています。ランニングの初心者から受ける、最もよくある質問の一つが、ランニングに最適な時間に関する質問です。

ランニングに最適な時間はいつなのでしょうか?

ここからは、朝と夜間のランニングのメリットとデメリットについて、身体活動という観点から要約してご紹介します。

朝走ることのメリット

一般的に、朝のランニングとは、空腹時の運動や、急いで何かを食べてから走り続ける状態を意味します。朝のランニングは、新陳代謝を加速し、体に蓄えられた脂肪を燃焼することができます。

さらに、朝のランニングによる心理面への影響は一般的にとても良いものだと考えられています。朝起きてから最初の数時間に新陳代謝を活性化することで、仕事中の気分や調子を改善することができます。また、朝のランニングを行うことで、自分の考えをまとめて、その日行う必要があることを計画するのが簡単になります。

いつ走ってる?ランニングに最適な時間について アウトドアランニング

朝走ることのデメリット

医師は、朝の運動による誇張されたリスクの可能性について警告しているという点に言及する必要があるでしょう。ファスティングと呼ばれる断食状態と身体活動は、20分~30分間、適度に行う必要があります。空腹時の運動を過剰に行うと、エネルギー消費に逆効果であり、低血糖症の原因となる可能性があります。

一方、食後すぐに運動すると、鼓腸の形成が促進され、消化プロセスを妨害します。さらに、走っているときに重く感じたり、嘔吐することがあります。

夜に走るメリット

多くのランニングファンは、ランニングに行くのに最適な時間は夜間だと言います。また、数多くの科学的研究の結果から、夜間に運動するとランナーのパフォーマンスが向上することが示されています。夜間は、私たちの新陳代謝がすでにより活発な状態なので、この時間に走ることで、エネルギー消費を強化してランニング時間を最大限に活用できます。

さらに、夜間になると私たちの体は気温に慣れている状態なので、熱衝撃や怪我の可能性が低くなります。つまり、ウォームアップが簡単なため、準備時間を短縮することができるでしょう。

また、夜に走ることには心理的なメリットがあることも忘れてはいけません。夜のランニングは、仕事の長い一日が原因のストレスやこれまでのストレス値を緩和するのに役立ちます。また、疲労や座りがちな生活を避けるのに役立ちます。

夜のランニングのデメリット

人生で一般的に起こる、ほとんどすべての事と同様に、夜のランニングにもデメリットがあります。多くの人は、夜間にランニングという身体活動を行うことで、ぐっすり眠ることが困難になる可能性があります。夜間に走ることで新陳代謝が激しく活性化するため、心身を落ち着かせて眠たくなるまでには、数時間かかることを考慮に入れる必要があります。

いつ走ってる?ランニングに最適な時間について 夜間のランニング

このような理由から、ランニングを行ってから就寝時間まで2〜3時間ある時間を選ぶことが推奨されています。また、夜間のランニングには反射性のあるランニングウエアを着用し、交通量の多いエリアでのランニングを行う場合は、追加の光源を携帯して事故から身を守る必要があります。

ランニングに最適な時間を選ぶためのアドバイス

一般的に、気候の良さをランニングに最適な時間帯の決定要因と考える人はほとんどいません。ただし、ランニングを行うときには、走る環境における気温が影響を与える可能性があります。

冬の朝は、1日が始まってから最初の数時間は気温が非常に低くなります。早起きをして、ベッドから出てランニングウエアに着替え、ランニングに出かけるためには、頑固さとも言える意志の強さが必要になります。そのため、寒い冬の時期は、午後または朝の遅い時間にランニングを行う方が快適だというのが一般的な考え方です。

寒さの中を走る場合は、体をしっかりと温めて、心血管系や筋肉が機能する準備を行う必要があります。また、低い気温に対処するために、寒さにより適したランニングウエアを着用する必要があります。また、空腹時に走らないようにするのが理想的です。

夏になると、状況は逆になります。1日が始まってから時間が経過するにつれて、気温はかなり上昇します。したがって、ランニングは通常、早朝や夜間などの時間帯に行うのが快適だと考えられています。この時期のウォームアップは冬と比べて簡単かもしれませんが、夏の時期は特に、ランニングに行く前に日焼け止めを塗ることを忘れないでください。

今回ご紹介した内容をまとめると、一般論として誰にでも適用できるエクササイズに最適な時間はありません。ランニングに最適な時間帯は、各個人の新陳代謝、ライフスタイル、そして好みによって異なります。大切なことは、定期的に行う必要のあるランニングという身体活動の、健康的なルーチンを積極的に行うことです。

ランニングを始める前に、医師に相談して自分の体力を確認することが不可欠です。健康を維持して、引き締まった体を維持するためには、バランスの取れた健康的な食事が不可欠であることを忘れないでください。

こちらの記事もおすすめ
ランニングで最初に乱れるのは足の動き?それとも呼吸?
Fit Peopleで読むことができます。 Fit People
ランニングで最初に乱れるのは足の動き?それとも呼吸?

ランニング 中、 足 が思うように動かなくなった経験はありませんか?逆に足の調子は良いのに 呼吸 が 乱れ がちだという人もいるかもしれません。本記事では、ランニング中に起こる呼吸の乱れや足の動きについてその原因を分析し、バランスよく走るためのヒントをいくつかご紹介します。